日和見系日記 またあした〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 21世紀4515日目の「なんとかさんのお遍路」という本

<<   作成日時 : 2013/05/12 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
文藝春秋
2013-04-12
村上 春樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


患者・家族会の支部総会のため、札幌へ。
久しぶりの人にも会う。
いろいろ打ち込んでがつがつ活動した昔が懐かしいところですが、長く名前だけの役員をしていたのを降ろされる、降りる(表裏一体です)。

そうだ、母の日だった。

先日、家の人2(=母)が、
「お遍路のやつ買ってきて」と言った。
お遍路のやつと急に言われても、なんのこっちゃ、だ。
「なんとかさんのお遍路って、わかるしょ! あんなに話題なのに」
いや、なんだかちっとも・・・。
「あれ、長いタイトルの。本屋さんで売り切れてるらしいよ」
本なのか・・・。
「村上なんとかのさ」
・・・、・・・、・・・あぁ。
なんとかの多崎つくるのなんとかの巡礼でしょ!
「あ、それそれ。お遍路じゃなくて、巡礼だった」

という、難問珍問をクリアして、家人2は、「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」が読みたいのだということが分かったので、母の日だということもあり、買ってあげる。
そういえば、「1Q84」も文庫本で買ったが、結局私は読んでおらず、母が読んだ。

じゃ、またあした〜。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
21世紀4515日目の「なんとかさんのお遍路」という本 日和見系日記 またあした〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる