日和見系日記 またあした〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 21世紀4598日目のピアノ

<<   作成日時 : 2013/08/03 17:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
去年から、姪がピアノ教室に通いはじめた。
で、今日はピアノ教室の発表会。姪も去年に続いて2度目の参加。

去年、まだ習い始めて半年くらいだったにも関わらず、1曲素晴らしい演奏をし(まぁ、身内びいきも多いにあり)、
しかし、本人は間違えたところがあったとかで、悔しがっていて、子どもらしい、例えば発表を終えた解放感とか少しも見せない姪のピアノに対するプライドと根性を感じたので、今年も楽しみ。

今年は2曲。
一段と上手になっていて、表現力も小学校低学年にしては、なかなかだった(身びいきなしで)。

ところで、客席に、学生の頃(前の)からお世話になっていた元大学のS先生がおられて、びっくり。
終わった後、挨拶させていただいたら、お孫さんが同じく出演していたとのことで、奥様と見にこられたそうです。

さて、姪だけれど。
今回はバッチリだろうと思ったら、どうやら自分の演奏に満足いかないところがあるようで、浮かない顔。
この完璧を目指す10歳未満児の根性、すごいね。
自分を振り返れば、ヤマハ的に言えばエレクトーン、私の習っていたカワイで言う所のドリマトーンの発表会は、もうドキドキで出るのが嫌で、冬休みだったこともあり、ほぼ毎回、タイミングを合わせたかのように風邪をひき欠席していた。
ときどき出たときも、とにかく終わればいいや的な。終わったあとの解放感たるやハッピーの極みだったなぁと。

そういう、姪はやっぱり上手らしく、ピアノの先生からコンクールに出たらどうかと言われるらしいのだけれど、本人は自分のペースでピアノを弾きたいらしく、そういうコンクールのためにガッツリ練習させられるのが嫌で、出ないのだそうだ。

じゃあ、またあした〜。


はじめから1人で学べる 大人のためのピアノレッスン 上巻 (DVD付)
ヤマハミュージックメディア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はじめから1人で学べる 大人のためのピアノレッスン 上巻 (DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
21世紀4598日目のピアノ 日和見系日記 またあした〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる