日和見系日記 またあした〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 21世紀5033日目の心臓破られの坂の果て

<<   作成日時 : 2014/10/12 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

心理系の学術学会で先生と先輩と3つを、連ちゃんで発表することになり、台風の近付く方へと飛行機で近づいていって、名古屋まで来てしまっている今日。

会場となる大学は、山のてっぺんにあって。
地下鉄だったか電車だったかを降りて、学生さんが案内板を持っているのを見ながら、聴きたい講演に間に合わなさそうで急いで歩いたが、遥か上の方に立派な建物の上階が見え、まさかあそこか?と思っていたら、そこだった凹

心臓破りの坂の上、もう少しで心臓破られるところだった・・・。
どんなに素晴らしい学校でも、絶対に入学したくないな、と・・・。
いや、そもそも受験しにも行かないだろうけど。

昔、とある市役所の公務員採用試験を受けようかと思って、その市役所に受験の書類をもらいに行ったんだけど、
坂の上にあって、やっとの思いで市役所に着き、書類をもらって即効、「受けないな」と思って帰った、という体験を思い出したりして。

ただやはり、眺めはものすごくよくて、名古屋の街を一望。
画像


明日には台風がやってくるという湿ったいや〜な曇り空。

緊張の発表を終えて、夜、先輩とゼミの先生と3人で、伍味なんとかという名古屋めしを出す居酒屋へ。
っつっても3人ともアルコール飲まず、ひたすら、手羽先! どて味味噌カツ! きしめん!という王道を満腹になるまで食べ、いろんな話をした。

ホテルに戻ったら、明日の飛行機が早々と欠航を決め込んだと知る。さすがやってくれるぜジェットスター凹
明日、早起きして空港へ行くことにする。
がんばれ自分。

じゃ、またあした〜。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
21世紀5033日目の心臓破られの坂の果て 日和見系日記 またあした〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる