日和見系日記 またあした〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 21世紀6590日目の再現率75%ぐらい

<<   作成日時 : 2019/01/16 23:05  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

定期検診のため半年ぶりに手稲へ。

昨晩からの絶食でペッコペコの空腹を我慢して大丸のよく行くお店で黒酢麺の昼食。

今日こそはボヘミアン・ラプソディを観るぞー!
と、映画館へ。

応援上映もあったけど静かな上映回の方で脳内応援を試みてみる。
写真は、シネコンに飾られていた「そらのレストラン」で大泉君と、本上まなみさんが実際に来た衣装だそうだよ。
この映画も楽しみです。

が,「ボヘミアン・ラプソディ」のことに戻って。
ネットやテレビで予告を観たかぎりでは,フレディがちんけで,そんな出っ歯を入れなくてもいいんじゃないかと思って,なんだか観に行こうかどうか迷うほどだった。

実際に観たら,そうでもなかったと言いたいとこだけど,やっぱりフレディが今にも食べられそうな小動物みたいで,ちょっとね。俳優さんは,フレディの身ぶり,しゃべり方,ずいぶん頑張っていたけどね。
それに比べて,ロジャーとブライアンの再現率,高っ!二人の再現率は95%くらいだったな。
ジョンは,時々出て来るって感じで,だいたいはジョンかどうかわからなかった(^-^; 再現率50%かな。
あ,でも,あのLIVE AIDの時に着てたシャツ(ピンク地に水色の模様がついてるシャツww)は100%だった。

それで,フレディの再現率がトータル60%ぐらいなので,Queenの再現率およそ75%って感じだったなぁ。

LIVE AIDの時は高校生か中学生で,ビデオデッキなんてなかった貧乏な我が家では,クィーンの時間にはリアルタイムに観れなかったけど,夜中,ちょこっとだけ衛星生中継,観た覚えがあってね。
大人になってから,DVDを買いました。4枚組のDVDなんだけど,何回も繰り返し観てたのは,クィーンのところぐらいだな。
高校生の時英語部ってのに入って,何してたかって言うと,お菓子と飲み物を部室に持ち込んで,洋楽聞いたり洋画のビデオみたりするだけだった。
でも,入ってすぐの頃,ある日OBが遊びに来て,レディオ・ガガともう一曲のテープと歌詞を持ってきて,「みんなで歌ってみよう」とか言われて,歌ったような,歌わなかったような…。

まぁ,とにかく,大画面,大音量,しかも訳詞の字幕が入るというLIVEを見ている気にはなって,ジーンとはきた。
LIVE AIDのステージの部分は,やっぱり本物のフレディの方が数倍生き生きしてて,生きてる感みなぎっていたし,スタジアムも解像度が悪いせいか,めっちゃ熱気がこもってる感じなので,ちょっと残念な目の前のフレディに本物を脳内で補完して観た。
このスクリーンで,あのLIVEのシーンをデジタルリマスターかなんかして,上映してほしいわ。

それでもストーリーは,ちゃんとグッとくるものがあったね。

帰宅して,すぐ,LIVE AIDのDVD見直しました。

じゃ,またあした〜。

あ,ボブ・ゲルドフもまぁ似てた。あと,冒頭の部分で,ステージから降りて来るU2のボノがいた(再現)のが,ちょっと笑った。学ラン着ておっきい頭して…あの時のとおりの姿。


4枚組。Queenはdisc 2。
ライヴ・エイド★初回生産限定スペシャル・プライス★ [DVD]
ワーナーミュージック・ジャパン
2004-11-17
USA for AFRICA

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
21世紀6590日目の再現率75%ぐらい 日和見系日記 またあした〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる